FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※PC版で見ることをオススメします。
untitled_20150928040047e07.jpg

どこにでもいるもんです、読解困難な変態。
パンスト、キャッツアイ風レオータド、顔スト(顔面ストッキング)、鍵付き貞操帯…
豪華な装備で登場してくれました。
希望のプレイは四肢拘束、パンストを履いた足での足責め、くすぐり、テープギャグ、ここまでは普通(一般的には異常ですが…)、しかし今回は伝説のオプション※【強制生ハム食わせ】をオーダーしてくれました。

※【強制生ハム食わせ】とは
その名の通り、お客様に強制的に生ハムを食わせるという事です。
そう説明されても意味不明だと思いますが、そもそもたいして意味などありません。
テープギャグ(猿轡)をする際に、パンストなどを詰め物に使う事がありますが、それを食べ物に代替しただけです。
生ハムだと噛みづらいので(誤嚥の可能性の考慮し)実際には薄切りロースハムを使う事が多いです。

にしてもこの絵面(上写真)はすごい、私の大好物な最果てを感じさせてくれる変態の雄姿です。

リクエスト通り黒のパンストを履き、彼の顔をオットマン代わりに足を置いてやりました。
パンストを履いた足が大好きな変態だけあって、ハァハァ言いながら私の足の臭いを嗅いだり、舐めたり、湿度の高いオットマンでした。
次に彼の四肢をベッドの四隅に拘束し、口の中にロースハムを詰めます、ダクトテープで蓋をして完成です。
あとは私の魔法の手でくすぐりまくります。
(※くすぐる時にはハムは完全に飲み込んだ状態です、でないと危険ですから)

untitled_20150928030724ec4.jpg


最後まで手を焼かせる変態、東京へ帰る私に射精管理を一任してきました。
優しい私は、まず貞操帯を付けさせ鍵をします、その鍵をナンバーロック付きのケースに入れてロック番号を設定して変態に渡してやりました。
もちろんその番号は私だけが知っており、変態は知りません。

次回私と会う時まで変態は自分自身の息子に触れる事すらできません、アーメン、そーめん、ザーメン…。
では股、大阪で会いましょう。

DSC01319.jpg


☆ご予約は、こちらのフォームから『予約フォームのリンク』

☆お得情報をお届けするメールマガジン、ご登録下さい。『登録サイトへのリンク』

☆お問い合わせ、ボランティアさんの応募などは、chiakinomono@gmail.com
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。