FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※PC版で見ることをオススメします。
DSC01308.jpg

DSC01315.jpg

大阪でもたくさんのくすぐりフェチくんが遊びに来てくれました。
やっぱりくすぐりプレイは楽しいです、こちらも笑ってしまって最終的に元気をもらえるような気がしてw。

さて、場所を大阪へ移したことで少し不便なことがありました。
普段東京で使っているホテルのベッドには四隅にリングが付いていますが(実は私がホテルのオーナーに交渉して付けてもらったんだよw)、大阪のホテルではリングは付いていません…。
そこで我々デリバリー嬢の腕が試されます‼︎、部屋の設備で使えるものは全て使って四肢拘束。
暴れても腕や足を痛めないように、でも絶対に逃げられないように。
これで首、腕、脇、脇腹、骨盤付近、膝、足裏…全てガラ空きに‼︎
あとは私が好きなようにくすぐり倒します、パウダーでサワサワ系、ローションを塗ったくってハード系、徐々にテンションを上げて徹底的にくすぐります。
普段はおとなしい人もこの時ばかりは大笑い、むしろ叫び声をあげて昇天します。
くすぐりフェチの人はぜひ体験しに来てね♪
大阪へはまた2月あたりに行こうと計画を立てています。

では股。


【※実践プレイのワンポイント】

1、くすぐらると、本人も予想不可能な動きで暴れることがあります。
腕を完全に伸ばしきった状態で四肢拘束すると、自ら暴れた力で肩、腕の関節を痛める可能性があります。
ほんの少しだけ余裕を持たせて拘束する方が良いですよ〜。

2、拘束具(手枷足枷)を使う場合には、強力なゴムチューブなどを使ってどこかに固定するのもオススメです(関節を痛める可能性が減ります)。
ただし、ゴムチューブで直接腕や足を縛る事は避けた方が良いです、伸縮性のある紐状のもので体を直接縛るのは危険性が高いと私は思います。
ゴムチューブはあくまで枷を使う事が前提です。


☆ご予約は、こちらのフォームから『予約フォームのリンク』

☆お得情報をお届けするメールマガジン、ご登録下さい。『登録サイトへのリンク』

☆お問い合わせ、ボランティアさんの応募などは、chiakinomono@gmail.com
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。