FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※PC版で見ることをオススメします。
untitled_2015062602175372d.jpg

おじさんは伝説のSMクラブ、『中野クィーン』に通っていたという昭和からの生粋の変態です。
そんなおじさんが何故このような格好で縛られているかといいますと…ご本人の希望ですw。
おじさんは私に言いました。

「提案なんですが、出した精子を自分の顔に出してそれを飲みたいので、このように縛ってください」

私はおじさんの指示通りに縛りました。
首にも負担がかかるし、体制だってかなりキツイと思います。
しかしおじさんは昨日今日のマゾではありません、歴史がございます、海千山千のド変態マゾなのです。
少々キツいぐらいでないと勃つものも勃たない、そういう事です。
普通にちんぐり返しをしてセルフ顔射をしたのでは芸がない、というか意味がないのです。
マゾには文脈が必要なのです
あくまで無理やり縛られ→嫌々ながら自らの顔に顔射→止む無く飲精という設定上の流れが重要なのです。
まずは両太ももと胴体を離れないように固定し、手足をそれぞれ四隅に引っ張ります。
全て縛り終える頃には息子はギンギン。
しっかりと顔に命中するように、手で導いてやります。
後はご想像にお任せしますが、おじさんはその出たものを丁寧に……

以上、報告でした。
では股。


☆ご予約は、こちらのフォームから『予約フォームのリンク』

☆お得情報をお届けするメールマガジン、ご登録下さい。『登録サイトへのリンク』

☆お問い合わせ、ボランティアさんの応募などは、chiakinomono@gmail.com
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。