FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※PC版で見ることをオススメします。
トップ写真

DSC02019.jpg

DSC02031.jpg

DSC02070.jpg

DSC02065.jpg

DSC02092.jpg

DSC02126.jpg

同僚のモリミツコさんとマゾと3人で火曜日の緊縛。
私は2パターンの縛り(吊り)を。
こちらのM男氏はダンサーなので体も柔らかく、かつ丈夫だったので吊られた状態で「気持ちいいぃ〜」とか「安心感ですぅ〜」とか普通に話していて面白かった。

終わったあと、3人でお茶して充実した1日だった。

ミツコさんも近いうちブログにアップすると思います。
取り急ぎ、ミツコさん、マゾありがとう。

では股。


☆ご予約は、こちらのフォームから『予約フォームのリンク』

☆お得情報をお届けするメールマガジン、ご登録下さい。『登録サイトへのリンク』

☆お問い合わせ、ボランティアさんの応募などは、chiakinomono@gmail.com
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

※PC版で見ることをオススメします。
123

DSC01924 (1)

DSC01902.jpg

最近、緊縛のお客様が増えて嬉しいです^^。

こちらのお客様はご新規の方で、全身ギチギチ多縄緊縛と吊り希望でした。
初見でしたが責め責めの縛りに猿轡もガッツリ系、それでもフル勃起。
あっぱれマゾ青年‼︎

※事前に経験などを聞いて、人によって縛りの厳しさは調整しますのでご安心下さい

これからもいろいろな縛りをやっていきましょう。

では股。


☆ご予約は、こちらのフォームから『予約フォームのリンク』

☆お得情報をお届けするメールマガジン、ご登録下さい。『登録サイトへのリンク』

☆お問い合わせ、ボランティアさんの応募などは、chiakinomono@gmail.com
※PC版で見ることをオススメします。
DSC01884.jpg

DSC01891.jpg

DSC01898.jpg


もはやタイトルが全です。

吊るされてフル勃起の20代若者。
「チアキさん、とにかく僕は変態なことがしたいので吊って下さい」という若干??なオーダー。

初めての吊りということで、比較的楽な体勢での吊りからの竿穴同時責めのアヘ顏昇天という結果でした。

南無阿弥陀。

※吊り希望のお客様は吊りの施設があるHotelを手配する都合上、事前に「吊り希望」とお申し付け下さい。

では股。


☆ご予約は、こちらのフォームから『予約フォームのリンク』

☆お得情報をお届けするメールマガジン、ご登録下さい。『登録サイトへのリンク』

☆お問い合わせ、ボランティアさんの応募などは、chiakinomono@gmail.com
※PC版で見ることをオススメします。

DSC01857.jpg

DSC01862.jpg

DSC01867.jpg

前回、ストックホルムシンドロームコースで拉致監禁の果てに緊縛吊りを経験した女装のT美がまた遊びに来てくれました。
そこそこひどい事をされたにも関わらず、またやられたいと会いに来てくれたT美…やっぱり貴女は変態です。
緊縛のお客様のリピート率は高いので、こちらも頑張ろう!!って励みになります。
T美いつもありがとう。

さて、今回はシンプルに多重猿轡に全身緊縛ホグタイでした。
胸縄と腰、猿轡(6枚重)と足を連結してそれぞれ締め上げます。
(※噛ませの猿轡はさらしを使用し、使い捨てにしています)
全身を縄で締め上げられた後に、プロレス技をかけられるようなもんです(とくに男の人はつらい体勢)。
ドM仕様の緊縛ですが、なぜか一番人気です。

※冬場は緊縛のお客様が増えます、二の腕の縄痕は洋服で隠れますが、手首の痕が気になる方は専用のリストバンドをご用意しています、予めお申し付け下さい。
また、吊りを希望されるお客様もHotelを手配する都合上、事前にお申し付け下さい。



『関連記事』↓
前回のT美のストックホルムシンドロームコースの記事へのリンク


☆ご予約は、こちらのフォームから『予約フォームのリンク』

☆お得情報をお届けするメールマガジン、ご登録下さい。『登録サイトへのリンク』

☆お問い合わせ、ボランティアさんの応募などは、chiakinomono@gmail.com


※PC版で見ることをオススメします。
untitled_20151022180355fc5.jpg

毎月恒例で行っている緊縛(をメインとした)研究練習会。
今回はそこへいつもお世話になっているお客様(変態限定)をご招待して緊縛の練習台になっていただきつつ、遊んでもらいました。
前半は鎖縛流のSIVA先生に講習を受け、後半はフリースタイルで各々縛りの練習をしました。
今回は竹で吊りどこを作り、せっかくということで共同主催で緊縛のお友達のまるさんと私でM男氏二人(GとH)を連縛しました。
 
写真参照↓

untitled_20151022230551b33.jpg

IMG_0263 (1)

私は仕事(風俗)で一対一で縛る事はあっても、ワイワイ皆さんがいる場所で人様を縛る機会というのがほぼ無いので、このような機会は貴重でとても楽しかったです。
受けてくれたGもHも喜んでくれて良かったです^^

この日は縛りたいスイッチが全開に入ってしまって、練習会でGさんと桃香女史を縛って、事務所に戻ってもYさんを呼び出して縛って…。
何縛したのか覚えてませんが、かなり縛ってました。

IMG_0279.jpg

Yさんを縛っている最中の事です。
Yの勃起が止まらず、なぜかそのまま昇天していました…(どーかしてるぜ)。


IMG_0346 (1)

追記。
奈加先生の緊縛講習会の時にモデルをしてくれた桃香女史も遊びに来てくれました。
その様子をブログでも紹介してくれています。
安心してください、桃香女史は変態です‼︎
桃香女史のブログへのリンク


☆ご予約は、こちらのフォームから『予約フォームのリンク』

☆お得情報をお届けするメールマガジン、ご登録下さい。『登録サイトへのリンク』

☆お問い合わせ、ボランティアさんの応募などは、chiakinomono@gmail.com
※PC版で見ることをオススメします。


IMG_0119 (1)

IMG_0131 (1)

IMG_0153 (1)

私信、奈加先生へ

お身内のご不幸、ほんとうに言葉がありません。
Twitterの方で知り、140文字の制限の中「何か言葉を」と思ったのですが、見当たりませんでした。
そんな状況の中で講習会を開いていただき、とてもありがたい反面、お体、お心共に休んでいただきたい想いもあり、複雑な心境でした。
お母様のこと、心からご冥福をお祈り申し上げます。


さて、第2回の講習会がちょうど自分の地方出張と重なってしまった事もあり、待ちに待った第3回目の講習会でした。
先生の講習は、我々のような専業プレイヤーにとって本当にありがたい実践的なもので、縄に触れ、被体に触れ、観察し、考え、縛る…、頭も体もフル稼動で半日があっという間に終わってしまうほど充実した楽しい時間でした。

奈加先生の講習は、1から10まで先生と全く同じ縛りをコピーをさせるスタイルではなく、「相手が変わればおのずと縛りも変わる、自由な発想を持って縛る事」と教えて下さいます。
(※あくまで基礎がしっかりある事が前提です)
つまり縛る人間(受講生)がレールに乗っているだけではなく、習いながらも自ら考え縛る訓練をする事になります。
こんなにライブ感のある講習は貴重です‼︎

これは私も仕事でよく直面する事ですが、例えば「突然100キロ級のM男が来ちゃった、さてどうする?」なんて事も。
そんな時のために、基礎をしっかり固めつつ、汎用性の高い縛りができるようになりたいな〜と思いました。

しかし、本当に頭を使います、とくに縄の処理。
よく縄筋には縛り手の人間性が表れるといいます。
最後の処理とは(汚い言い方ですが)、ようは“ケツの拭き方”。
私はいつもそこでつまずいているので、練習、練習、そして人間も磨かなければ…それが縄に出ちゃいますね(汗)。

私が目標とする縛りは【責めが目的でありながら、結果として美しい縛り】です。

先生の縛りは、縛りのひとつひとつが責めでありながら、被体である女性の美しさを最大限引き出す緊縛です。
私も少しでも先生の縛りに近づけるように、これからも日々精進したいと思います。

奈加先生、先生のモデルの紫月さん、スタッフの方、講習生の皆さん、私のモデルをお願いした桃香さん。
皆さん、本当にありがとうございます。

第四回も今からとても楽しみです、また来月もよろしくお願いいたします。



☆ご予約は、こちらのフォームから『予約フォームのリンク』

☆お得情報をお届けするメールマガジン、ご登録下さい。『登録サイトへのリンク』

☆お問い合わせ、ボランティアさんの応募などは、chiakinomono@gmail.com
※PC版で見ることをオススメします。
DSC01747.jpg

DSC01750 (1)



発色が良いという理由で黒と青のラップ材を大量購入したので、しばらくは黒もしくは青のマミーが続くと思います。
さて、今回はマミーヴァージンのご新規様のお客様。
巻かれるのが初めてで若干怖がっていたので、通気性の高いカラー包帯のみで終了。
とは言ってもビッチリ巻くのである程度の拘束感は楽しんでいただけます。
この素材だけでビッチリ綺麗に巻くのも一苦労ですが、日々巻いていると徐々にコツがわかってきます。
今回も綺麗にビッチリ巻いて、電マでマミーの内で射精をされていました。
今後は慣れてきたら何枚か重ねたマミーもやってみましょうね〜^^


最近、各方面からマミフィケーションについて質問をされるので、よくある質問をQ&A方式で答えさえていただきます。
わりと誤解している人多いみたいです…。

Q、マミーってミイラみたいですね?
A、つーか、マミーはそもそもミイラって意味です。

Q、マミフィケーションってなんですか?
A、マミフィケーションとは、本来は【ミイラ化】するという意味の言葉です。

ただ、そこに性的関心をもった人向けにマミフィケーションボンデージというプレイが欧米で流行り、こちらではそれを【マミフィケーション】と呼んで使っています。

Q、呼吸ってできるんですか?
A、できます。

この質問一番多いのだけど…考えてもみてください、できなかったら死んでるよね?
これだけの数巻いてるんだから、何人殺してる事になるのよ…w。
私が使っている素材は、普通に呼吸ができるのでその点は安心です。
(ただ、希望がある方には呼吸口を開けてストレッチフィルム on ビニールテープもやりますが、危険度が高いので上級者向けです)

Q、マミフィケーションに興味があってやってみたいけど、自分はマゾじゃありません、それでもOKですか?。
A、結果からいいますと、ぜんぜんOK牧場です。

実はこれ、勘違いしている人がとても多くて(なぜか業界側の人にも)マミフィケーションは基本マゾヒスト向けというより、むしろフェチスト向けのプレイです。
当然、フェチとマゾのハイブリッド型(昭和の年配系に多い傾向)の人もいるし、マゾへの拘束責めとして使用できるので、一概にフェイチストだけのプレイですとは言い切れませんが、基本的には拘束フェチの人にもっともしっくりくるプレイだと思います。
例えばゼンタイが好きな人や、バキュームベッド(ゴム関係)、緊縛のジャンルではDID系の人などはマミフィケーションと嗜好が合うかもしれません。
貴方がマゾヒストでなくても十分楽しんでいただけます。
怖がらずに世間話でもしながら楽しく巻かれてみてはいかがでしょうか?

では股。


☆ご予約は、こちらのフォームから『予約フォームのリンク』

☆お得情報をお届けするメールマガジン、ご登録下さい。『登録サイトへのリンク』

☆お問い合わせ、ボランティアさんの応募などは、chiakinomono@gmail.com
※PC版で見ることをオススメします。
緊縛0

いや〜、緊縛の季節がやってきました。
夏はマミー、冬は緊縛のお客様が多いという統計があります。
冬場は長袖のお客様がほとんどですから、お互い遠慮する事なくガッツリ緊縛を楽しめますね。
もともと緊縛のお客様は多い方ですが、この時期に入ってますます増えてきました。
縛るの大好きなので嬉しい限りです、縛っていると時間を忘れてしまいます。

さて、こちら写真はブログを見て来てくれたご新規のお客様。
「多縄で全身を緊縛して猿轡も多重に」というオーダーでした。
とはいっても新規のお客様、しかも若者という事で猿轡は4枚程度で抑えました。
ただしマイブームのお尻への縄のテンションは強め、男の硬い肉もボンレスにすると可愛い^^。
全身を縛ってエロい部分にタッチすると、体を痙攣させて昇天してしまった…。
若いのに(20代)すでにここまで完成された変態って完全にどーかしてるわよ。
という事で今後もよろしくね、私もあと5年くらいは頑張るから(BBAだけど)。

では股。


緊縛1

緊縛3

緊縛4



☆ご予約は、こちらのフォームから『予約フォームのリンク』

☆お得情報をお届けするメールマガジン、ご登録下さい。『登録サイトへのリンク』

☆お問い合わせ、ボランティアさんの応募などは、chiakinomono@gmail.com
※PC版で見ることをオススメします。
IMG_9771_20151013002114623.jpg

IMG_9767.jpg

IMG_9776.jpg

[広告] VPS



マミフィケーションを施すのに最強のコンビ、エリザベスさんとのWプレイでした。
一人で巻くよりも時間を短縮できるので、その分巻かれた後のプレイを充実されることができます。
丁寧に丁寧に、皺ひとつない完璧なるマミーを目指して巻いていきます。
難しいのはテンションです、安全性を考慮しつつ圧の好みなどをカウンセリングして調整していきます。
キツすぎは時間が持たない(そもそも危険)、だからといって緩くてもダメ。
そこは我々巻き職人にお任せ下さい。
経験に裏打ちされた技術で日本でもトップクラスのマミフィケーションを楽しんでいただけます。
今回のお客様はTwitterで繋がっている仲良しフェチ男くん、完全拘束と※顔騎放屁を求めて来てくれました。

(※顔騎放屁とは、顔面騎乗をした状態で屁を食らわす臭い責めの最高峰といえる責めです。)
(注)現在確認中の情報ですが、おならのメタンだけを直接吸うと危険という話を聞いた事があるので注意下さい。

さて、2人で巻き巻きマミーが完成。
顔騎をしながらマミーに貼ったテントの先端を電マで責めます。
動画を見ていただければわかると思いますが(動画に写っているのはエリザベスさんです)、拘束感、呼吸制御、快楽が同時に襲います。
鬼畜なエリさんは、その大きなお尻を一向にどかす気配を見せず、執拗に電マでマミーを責め勃てます。
優しい私は、エリさんと顔騎を交代して、大きなおならを「ブーーーーッ」と1発…2発…。
お腹の調子にもよりますが、その時がきたら、すかさず顔騎で「ブーーーーッ」です。
(注意)あくまでお客様のオーダーありきの放屁ですw。

二人かがりで完全拘束されて、顔面騎乗をされ、放屁をくらい、最後はエリさんの極上手コキでアーメン。
とっても楽しい時間をありがとうございました。

今後はもっともっと放屁ができるように訓練しておきます!!


では股。


☆ご予約は、こちらのフォームから『予約フォームのリンク』

☆お得情報をお届けするメールマガジン、ご登録下さい。『登録サイトへのリンク』

☆お問い合わせ、ボランティアさんの応募などは、chiakinomono@gmail.com


※PC版で見ることをオススメします。

untitled_20151011020512635.jpg

緊縛好きの常連くんが来てくれました。
いつも本当にありがとう^^
外国のhogtied(ホグタイ)の写真を見せて、「これやらない?あれやらない?」と口説きましたが、結果的にはわりとスターンダートな緊縛ホグタイに顔ストダクトテープギャグという構成で収まりました。

私信、
私はまだぜんぜん納得いってません。
次回はもっと責めますんで、そこんとこヨロシク。

では股。

DSC01710.jpg

DSC01718.jpg

DSC01740.jpg


☆ご予約は、こちらのフォームから『予約フォームのリンク』

☆お得情報をお届けするメールマガジン、ご登録下さい。『登録サイトへのリンク』

☆お問い合わせ、ボランティアさんの応募などは、chiakinomono@gmail.com
※PC版で見ることをオススメします。



DSC08150_201510101812417e7.jpg

DSC08225.jpg

DSC08288.jpg

DSC08314.jpg

あまり表に出たがらない私ですが、周りから「たまには出ろ」と言われるので、以前に自作で作った縄ブランコで遊ぶ自分の動画を編集したので見てちょんまげ。
(iPhoneで撮影、iPhoneで編集)



☆ご予約は、こちらのフォームから『予約フォームのリンク』

☆お得情報をお届けするメールマガジン、ご登録下さい。『登録サイトへのリンク』

☆お問い合わせ、ボランティアさんの応募などは、chiakinomono@gmail.com
※PC版で見ることをオススメします。
使う1

使う2

使う3 (1)

使う4

DSC01537.jpg

私が写真を撮ったので私自身が写ってません…><。

さて、深夜に変態活動したくなったらどうすんべ?ってハナシです。
お任せ下さい、ビザールクリニックのチアキとシンディーカウパーの3Pコースでeverything OK。
幅広く対応させていただきます。

1、ただの酔っ払い(お話聞きます、時間内であれば)
2、甘えん坊(甘えさせます、シンディーさんが)
3、エゴマゾ(当然受けます、仕事だし)
4、フェチ(事と次第により、喜んでお受けします)
5、マゾ(事と次第により、喜んでお受けします)
6、車で連れ去って監禁してほしい(任せて下さい、ストックホルムシンドロームコースがオススメです)

今回のお客様はフェチ・マゾのハイブリット型の常連、前田さんです。
拘束フェチからスタートし、最近はマゾ性も開花してきたようです。
前田さんにとって緊縛(猿轡)は必須要素、私の得意分野です、そこへシンディーさんがキャンドルサービス(白の蝋燭)で花を添えます。
前田さんは緊縛されると大抵の事は快感に変わってしまうそうです、シンディーさんの容赦ない蝋燭責めにも「う…う…」と嬉しいのか嫌がっているのか判別不可能な声を上げていました(なぜなら猿轡をしてるから)。
しかし、仰向けにした時にその答えがハッキリしました。
前田の息子はフル勃起、結果は一瞬にして出ました。

動けない前田に対して、二人掛かりでパンスト亀頭責め、アナル責め、乳首バイブ…など4本の手で責めまくります。
結果、プレイ開始から終了まで彼は「ううう…」しか発することなく果てたのでした。

前田さんってほんと無口ね…。


では股。


☆ご予約は、こちらのフォームから『予約フォームのリンク』

☆お得情報をお届けするメールマガジン、ご登録下さい。『登録サイトへのリンク』

☆お問い合わせ、ボランティアさんの応募などは、chiakinomono@gmail.com

※PC版で見ることをオススメします。
untitled__1_.jpg

全身を縛って、そのまま垂直に吊ります。
足を縛っている縄を横にあるベッドの足に繋いで斜めに固定します。
スニーカーのまま縛るのって、なんだか良い感じでした。

※吊りをご希望のお客様のご予約は、ホテルの関係上なるべく前々日くらいまでにお願いいたします。
体重や、経歴などを聞いてお断りする場合もございます。
ご了承下さい。



☆ご予約は、こちらのフォームから『予約フォームのリンク』

☆お得情報をお届けするメールマガジン、ご登録下さい。『登録サイトへのリンク』

☆お問い合わせ、ボランティアさんの応募などは、chiakinomono@gmail.com
※PC版で見ることをオススメします。

DSC01631_20151004191707b0c.jpg

DSC01630.jpg

DSC01632.jpg

[広告] VPS



彼を巻くのは1年ぶり、2回目です。
彼はいつもTwitterで巻かれたい想いを語っていました。
数あるお店(個人)の中から私を選んでくれて、本当に嬉しかったです。

黒のヴェトラップの上からストレッチフィルムでマミフィケーションしています。
(黒のゼンタイの上からストレッチフィルムではありません)
二重構造で拘束感も強めですが、受け手がガチ勢だったので2時間強の時間もあっという間でした。
本気度の高いF男(フェチ男)とのプレイはとっても楽しくっていつも時間を忘れてしまいます。
またプレイしようね〜!!

では股。


☆ご予約は、こちらのフォームから『予約フォームのリンク』

☆お得情報をお届けするメールマガジン、ご登録下さい。『登録サイトへのリンク』

☆お問い合わせ、ボランティアさんの応募などは、chiakinomono@gmail.com
※PC版で見ることをオススメします。
S__20742268.jpg

事務所でM男氏を吊っていたら、シンディーカウパー先生が登場して、ケインでコラボして下さいました。
M男氏も泣きながら喜んでました。



☆ご予約は、こちらのフォームから『予約フォームのリンク』

☆お得情報をお届けするメールマガジン、ご登録下さい。『登録サイトへのリンク』

☆お問い合わせ、ボランティアさんの応募などは、chiakinomono@gmail.com

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。