FC2ブログ
89626D21-616B-478D-93B8-E2ABCB09FC3A.jpg

常連の彼とはいつも縛りを基本としたセッションをしています。

びっちり、ギチギチに縛って、後ほどエロい部分を優しく触ったりします・・・エロい!!!

最近ハマっているのは、胡座縛りをした後にちんぐり返しをさせてからの、お楽しみ系です。

男が縛られている写真を「汚い」って評する人もいますが、本当にそう思いますか?

私はぜんぜん綺麗だと思うんだけど・・・、特に私の縛りはwww

ってな感じで、彼との甘い縛り時間でした。

次回はもう少し長い時間がいいね。


スポンサーサイト
[PR]

DSC06527.jpg

DSC06526.jpg

DSC06524_2019091400321561b.jpg

どれだけ練習を重ねても、縛りの学習に終わりはありません・・・なんつって。

真面目なことを書いてみましたが、でも本当です。

なぜなら縛る対象が(基本的には)人間なので、人間とは日々変化するものなので、相手が変われば当然のこと、同じ人間だったとしてもコンディションで諸々変化がおこります。

縛る側のコンディションも当然関係してくるわけで、つまり常に、相互に、変化しているわけです。

縛りの教育現場において、“正しいテンション” というのを教えるところもあるようですが、私が誰かに教える場合は、その方法はとりません。

一定のテンションで縛れるようにする訓練が必要、これは正しいです。

あと、これくらいのテンションが統計的にみて、多くの人が安全に縛りを受けることができるテンションである、これも正しいと思います。

ただし、“正しいテンション” なんてものは人を縛っている以上、存在しません。

なので、教えるのがものすごく難しいんですよね。

気になる人は私のレッスンを受けてみてください。

さて、この写真は海外から来た生徒さんと一緒に緊縛練習をした時のものです。

基本的には床縄(吊らないで、地べたで行う縛り)で、半吊りで片足だけあげました。

私は本業がプロドム(SMの職業女王)なので、縛りは見た目というよりは、合理性を重視しています。

緊縛写真などを撮る場合には、あえて縄筋を崩して荒さを出すことがよくありまが、私の場合は、写真目的ではありませんので、なるべくテンションを揃え、均一的に縛ります。

将来的には写真などのお仕事もしたいと思いますが、まずはキッチリ縛れることを念頭に精進しています。

ってな感じで、縛り語りブログでした。

では、ちあきより愛を込めて。





現在、SMの女王様向けの緊縛やマミフィケーションなどの具体的なボンデージテクニック及び、SM全体的なテクニックのレッスンビジネスを行っています。

興味のある方は chiakinomono@gmail.com までご連絡下さい。

ただし、一般的(そもそも業界自体が一般的ではないのですが、この場合、業界内での一般的)な価格帯より少し高いです。

一回のレッスンは10万円(3時間~4時間)となります。

基本的にプロドム(職業女王、以下プロドム)向けなので、レッスン後、セッションフィーですぐに回収できる事を想定した価格です。

自己投資ができないと、今後生き残るのは難しくなると思います。

私もかつて(現在も)自己投資しまくりました。

意識高い系女王様とか、くっそダサいタイトルではありますが、そんな事気にしてられませんよ・・・とくにキャリアをつんだ、ある程度年齢のいった女王様たち。

高いレッスン料ではありますが、払ってくれた人にはそれなりに応えます。

ご予約お待ちしています。

ちあき。
0c3821a6.jpg

私は心配性で怖がりです、しかし、その分危険予測も他の人より遥かにできるし、何より努力家なので緊縛が上手い。

プレイの縛りとしてはかなりイケている方だと自負しています。

ご覧いただいているのは、吊り緊縛、インフレータブルのラバーガスマスク、そこのピスボトルを繋いでブレスコントロール、さらにはニップルピンチで責めています。

責め、責め、責め、愛は一途、責め、責め、責め、本気よ〜♪
(※MAX / TORA TORA TORA のパロディー)

我ながら私は良い仕事をしています、ありがとうございます。

私のところに来る人には2通りのパターンがあります。

1、ちあきさんに縛られたい!!
2、誰でもいいから縛りが上手な人にとことん縛られたい!!

1は相性が合えばお互いに最高になりますが、そうでないと、とても面倒な事になる。
2はとにかく一生懸命タスクをこなすように縛ります。

どちらのお客様も等しく大事である事に間違いはありません。
以前は2のお客様の方が面倒がなくていいな・・なんて思っていたのですが、ここ最近は1のお客様をとても愛おしく感じるようになってしまいました。

この心境の変化がどこからきたものかは私自身もわかりませんが、やはり独立してから一人一人のお客様をとても大事に思うようになり、そして、私も大事に想われたいと思うようになっているのかもしれません。

大事にしてね。

では股。







IMG_8330 (1)

IMG_8327 (1)

IMG_8204 (1)

顔面テープ拘束の実験をしました。

私は他人の顔を変形させて、もっというと不細工にして、それを眺めて笑うという悪趣味があります。

本当に悪趣味だなぁと思ってはいますが、性分なので仕方ありません。

このモデルになっている人はポポ巻岡さんというプライベートでサブミッシブをしてくれるている男性です。

まずは頭の部分にストレッチフィルムでピッタリと頭髪部分を養生します。

あとは透明のビニールテープ(細め)を直接顔面に貼っていきます。

肌のコンディションなど個人差がありますので、直接貼る事はおすすめできませんが、この手の癖の人に “直接貼る” というのは一つ響くところがあるんじゃないかなと思っています。

写真のとおり、最終的にはとてもイイ感じに仕上がっています。

私ってやっぱり若干変態かもしれない。

それではまた。

PAGETOP